WORK

専門学校C社

概要

海外からの入学希望者に対応するため、複数言語対応のサイトを立ち上げたい

専門学校C社は、インテリアのスペシャリストを養成する日本の教育機関です。

大学全入時代と言われる今日において、日本人の専門学校入学希望者が減っています。一方、海外からの入学希望者ニーズが高まっていました。そこで、海外サイトを立ち上げることによって、入学希望者数を増やしたいと考えていました。

成果

英語翻訳の優先により、大幅なコストカットとアクセス増加を実現

まず、海外留学者のニーズに対し迅速に応えた上で、コストを抑えるため、翻訳のポイントを絞ることを提案しました。

その上で、英語翻訳のサイトを先に完成させることによって、修正が発生した際のコストを4言語同時並行の場合よりも大幅カットしました。
その後、他の3つの言語対応のサイトも少ない修正で済み、アクセス数も増加していきました。

更に数年かけて言語サイトを増加させていき、現在では十数言語のサイトとして運営しています。各言語でのアクセスがあり、様々な国からの入学者も増えているそうです。

グロースハックの案件について、より詳しい情報を知りたい方は下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ

該当するサービス

  • ATTRACT CUSTOMERS
  • DEVELOP BUSINESS
  • GROWTH HACK